パスワードの作成

管理者がメンバーを直接追加する場合、メンバーが初回ログインするための臨時パスワードを作成する必要があります。

臨時パスワードを自動作成する

臨時パスワードを自動で作成します。メンバーが ID と臨時パスワードでログインすると、パスワード変更画面が表示され、メンバーがパスワードを変更すると、ステータスが「登録待ち」からサービスを利用開始した「使用中」状態になります。

  1. 「メンバーの追加」の「パスワード」で [自動作成] を選択します。
  2. メンバー情報の入力して、[メンバー追加] をクリックします。
  3. 「メンバー追加完了」で [印刷] または [メールで送る] をクリックすると、メールや印刷物でメンバーに共有できます。

管理者が臨時パスワードを作成する

臨時パスワードを管理者が直接入力して作成します。メンバーが ID と臨時パスワードでログインすると、パスワードを変更画面が表示され、メンバーがパスワードを変更すると、ステータスが「登録待ち」からサービスを利用開始した「使用中」状態になります。

  1. 「メンバーの追加」の「パスワード」で [管理者が作成] を選択します。
  2. メンバー情報の入力して、[メンバー追加] をクリックします。
  3. 「メンバー追加完了」で [印刷] または [メールで送る] をクリックすると、メールや印刷物でメンバーに共有できます。

メンバーがパスワードを作成する

メンバー自身でパスワードを作成します。追加するメンバーの名前、ID、メールアドレスを入力して追加を完了すると、メンバーにパスワード登録画面への招待メールが送信されます。

招待メールを受信したメンバーがメール本文の [パスワード登録画面へ] からパスワードを登録すると、ステータスが「登録待ち」からサービスを利用開始した「使用中」状態になります。

  1. 「メンバーの追加」の「パスワード」で [メンバーが作成] を選択します。
  2. 追加するメンバーのメールアドレスを入力し、メンバーの個人メールアドレスとして保存するかどうかを選択します。
  3. メンバー情報を入力して、[メンバー追加] をクリックします。

追加後、メンバーがパスワードを設定しない状態で 30 日が経過すると「登録待ち (期限終了)」となります。メンバーが LINE WORKS の利用を開始するには、管理者が招待メールを再送信する必要があります。

関連項目

もっと知りたいですか?
あなたの質問に「みんな」が答えてくれます。質問受付中!