メール利用ガイド

LINE WORKS メールは強力なセキュリティや業務効率が上がる様々な機能を提供しており、安心して手軽に利用できます。

メールフォルダ

受信トレイ、送信済みメール、下書き、迷惑メール、ゴミ箱などの通常のメールフォルダ以外にもすべてのメール、開封確認、添付、VIPメール、重要メールをまとめて見る機能を提供します。

メール作成、送信

メールを作成する際、下書きに保存したり送信時刻を予約できます。送信済みのメールは開封確認や送信を取り消すことができます。

メールの確認

メール翻訳したり、スレッド形式し設定して確認できます。重要なメールは重要マークやリマインダーを設定して後で確認することができます。

メールの整理と検索

フォルダを作成し、受信したメールを目的に応じて移動するか、振り分け条件を設定して簡単に整理することができます。メールを検索する際、差出人、宛先、メールアドレス、またはメールの件名、本文でメールを検索できます。

メール環境設定

スタート画面やスレッド形式などのメール画面を設定します。他にもリマインダー、署名、外部メール連動などを設定します。

 

関連項目

もっと知りたいですか?
あなたの質問に「みんな」が答えてくれます。質問受付中!