情報を確実に伝える
LINE WORKS「既読確認」

LINE WORKS の各サービスで利用できる既読確認について紹介します。

トークで送信した重要なメッセージを相手が読んだかどうか一目で確認できます。複数人のトークルームでも [既読] をタップすることで誰が読んで、誰が読んでいないかまで詳細を確認することができます。 

お知らせや情報共有の投稿を誰が読んだか確認することができます。まだ投稿を確認していない未読メンバーがいれば、大事な情報を見落とさないよう再通知することができます。

作成したアンケートに誰が回答したか確認できます。さらに [再通知] をタップすることで未回答メンバーに対して再通知できます。

メールを送信後に、相手が読んだかどうかを「送信確認フォルダ」で確認することができます。一斉送信したメールも個別に既読状況を確認して、情報の伝達漏れがないかどうかを把握できます。