利用ガイド

LINE WORKSの使いかたや管理者用の設定方法、
新しい働きかたを実現するポイントを、わかりやすく解説します。

カテゴリー: 管理

サービス利用設定:テンプレートを作成してメンバーごとに利用制限

ひとつの組織の中には多様なメンバーがいます。雇用形態や業務、職種はバラバラで、それぞれに合わせた制度や環境を整えることは容易なことではありません。   このような状況に対処すべく、LINE WORKSにはメンバ

カテゴリー: 管理

公式アカウント「LINE WORKS チーム」からの受信設定

LINE WORKS チーム とは 「LINE WORKS チーム」とは、LINE WORKSを提供するワークスモバイルが運営する公式アカウントです。新しい機能のご紹介、さらに活用していただくための情報、セミナーのご案内

カテゴリー: 管理

特定のファイル形式の共有を制限

ファイル形式を指定して添付・送信を制限   LINE WORKSでは、トークでの送信やノートやホームへの投稿に添付するといった様々な方法で、メンバーとファイルを共有できます。 しかし、ファイルのやり取りが多くな

カテゴリー: 管理

パスワードポリシーの設定

LINE WORKSではサービスを安心して利用するために、メンバーに安全性の高いログインパスワードを設定させたり、管理者がメンバーのログインパスワードを強制的に変更することができます。   パスワードポリシーの

カテゴリー: 管理

管理者権限の設定

LINE WORKSでは、管理者権限のテンプレートを作成することで管理者の役割によってアクセスする管理者画面のメニューを設定できます。   デフォルトで設定されている管理者権限は、最高管理者、副管理者、IT管理

カテゴリー: 管理

役職と職級をメンバーに設定

LINE WORKSでは、役職や職級を定義してメンバーに設定できます。   役職/職級設定は、管理者画面の[メンバー] > [役職/職級]で行います。役職および職級リストには番号が表示されていますが、この

カテゴリー: 管理

モバイル版アプリに独自メニューを追加

モバイル版LINE WORKSアプリのその他メニュー内には、他のモバイルアプリやWebサイトにアクセスするためのリンクを追加できます。毎日使用するLINE WORKSのアプリに、自社でよく使うメニューを登録してみましょう

カテゴリー: 管理 タグ: , , , , , ,

使い慣れた自社ドメインのURLでLINE WORKSのブラウザ版サービスにログインする

LINE WORKSで登録した慣れ親しんだ会社ドメインを、そのままLINE WORKSのログインURLとして 利用するとメンバーのアクセス向上につながります   WebブラウザからLINE WORKSにログイン

カテゴリー: 管理 タグ: , , ,

LINE WORKSにおける個人情報保護とセキュリティ認証への対応について

LINE WORKSは、国際的なセキュリティ標準である SOC2/SOC3 および ISO27001、ISO27017、 ISO27018認証を取得しており、プライバシー情報 保護の安全性が保証されています  

カテゴリー: 管理 タグ: , ,

管理者画面で複数のメンバーを一括で追加する方法

LINE WORKSではメンバーを一人ひとり追加して登録することもできますが、一度に最大で100名のメンバーを一括で登録することができます。 複数のメンバーを追加する場合は、メンバーの「一括追加機能」を使います。 &nb

カテゴリー: 管理 タグ: , , , ,