掲示板をグループ会社で共有

複数のグループ会社がある場合、グループ全体にお知らせが必要なことってありますよね。またグループ会社間で横断的に働く特定部署や特定メンバーが情報共有できる場が必要になることもあります。

こんな時、LINE WORKSホームのグループ会社掲示板機能が有効です。

 

こんな悩みを解決!

グループ会社掲示板はどのように設定しますか?

グループ会社掲示板は誰が設定できますか?

既存の掲示板をグループ会社掲示板にできますか?

 

1. グループ会社掲示板の作成

グループ会社掲示板は、管理者画面の[サービス]>[ホーム]>[掲示板設定]で設定します。

掲示板を選択して、「グループ会社」項目で「有効にする」を選択すると、掲示板を共有させるグループ内の会社を選択できるようになります。 グループ会社掲示板の設定は、ホームの管理画面にアクセスできる管理者だけでなく、各掲示板の管理者権限を持つメンバーも設定できます。 また、既存の掲示板をグループ会社掲示板に変更でき、このとき追加されたメンバーは過去の投稿を閲覧できます。

 

  1. グループ会社機能を「有効にする」と、管理者画面の掲示板リストで掲示板名の横にアイコンが表示されます。
  2. グループ会社掲示板にするには「グループ会社」を「有効にする」に設定します。
  3. [会社を選択]をクリックすると、グループ内の会社一覧が表示されます。掲示板を共有する会社のチェックボックスにチェックを入れ[保存]ボタンをクリックします。

 

2.グループ会社掲示板の権限

グループ会社掲示板の権限および管理機能について説明します。

グループ会社掲示板のメンバー権限は通常の掲示板と同じです。公開掲示板に設定された場合、選択された会社の全メンバーが利用できます。メンバー掲示板に設定すると、会社・組織・メンバー単位で投稿/閲覧権限を指定できます。

また、グループ会社掲示板では、利用権限が付与された会社のすべての管理者に対し、管理権限が付与されます。

使用中のグループ会社掲示板の「グループ会社」設定を「無効にする」に設定するか、会社選択のチェックをすべて外すと、通常の掲示板に変更されます。

 

  1. メンバー掲示板に設定すると、会社・部署・メンバー単位で利用者と権限を設定できます。
  2. 会社に対して権限を付与
  3. 部署に対して権限を付与

 

LINE WORKSホームのグループ会社掲示板を活用して、グループ内の業務効率を高めてみましょう。

カテゴリー: ホーム タグ: , , ,