画面共有機能(ベータ版)の使い方

※ 現在、画面共有機能はベータ版としてご提供しており、 動作が不安定な場合がございます。

 

 

離れたオフィスで働いている人や出張中のメンバーに話がうまく伝わらず、コミュニケーションに時間や手間がかかって困ったことはありませんか?通話中にお互いに自分のパソコンで資料を見ていても、違うページを見ていたり、違うファイルを開いてしまうと話が通じません。

 

そんなとき、LINE WORKS の画面共有機能があれば、遠隔地にいるメンバーと同じ画面を見ながら、チャットや音声・ビデオ通話を使いながら、情報を確実に伝えることができます。

※画面共有機能はPC版アプリでご利用になれます。

 

画面共有を開始するには、トーク画面の右下にあるアイコンをクリックし共有する画面を選択してください。

1:1での利用の場合、相手が承諾すると画面共有を開始します。

1:Nでの利用の場合、画面共有がすぐに開始されます。トークルーム内に表示される[参加]ボタンを押すと画面共有を確認できます。

 

 

画面共有はチャットや音声・ビデオ通話と同時に使用できます。
ビデオ通話と画面共有を併用することで、離れたところにいても顔を見ながら資料と一緒に打合せできます。

なお、画面共有および音声・ビデオ通話の参加人数は最大200人です。

カテゴリー: トーク