LINE WORKS 2.5 モバイル版アプリの新機能

LINE WORKS で利用できる新機能を紹介します。

最新バージョンの LINE WORKS アプリは 2019 年 2 月 26 日にリリースされたバージョン 2.5 です。

トーク

LINE ユーザーを含むトークルームの名前を変更できます。

トークで画像を送る際に切り抜き、回転、ペンツールで編集して送信できます。

トークルーム内の、トークやファイルを検索することができます。メンバーやファイル名、日付を指定して一段と精度の高い検索結果を得ることができます。

iOS デバイスでトークで受信した動画を iOS デバイスにも保存することができます。

チームノート、グループノートで特定のメンバー宛にコメントでメンションすることができます。

組織長およびグループマスターは目的や種類に合わせて投稿をカテゴリーで分類することができます。

ホーム

投稿の際に、公開時刻を指定することができます。

カレンダー

予定の事前通知

予定開始前の通知有無や通知方法、通知内容を設定することができます。

アンケート

提出した回答を修正することができます。

既存の質問や選択肢をコピーしてアンケートを作成することできます。

画像の添付

アンケートや質問の説明と選択肢に画像を添付し、より理解しやすいアンケートを作成することができます

アンケートの回答結果を csv 形式でチームフォルダ、グループフォルダに保存することができます。

アドレス帳

マイプロフィールの写真、電話番号、個人メールアドレス、勤務先などの情報を編集することができます。

出張、研修、休暇、休職、病欠などの不在理由と期間を設定して、自分が不在であることをプロフィールに表示することができます。不在時にメッセージを自動返信することもできます。

メール

セキュリティレベルを設定して取扱いに注意が必要な情報が含まれたメールも安全に送信することができます。

メールを送信した状態から作成を再開することができます。

選択した複数のメール、またはフォルダ内のすべてのメールを一括で既読処理することができます。

予定招待メールに前後の予定表示

予定招待メールを受信した際に、前後の予定を合わせて確認することができます。

Drive

リンク共有したフォルダやファイルに対するメンバーのアクセス、アップロード、ダウンロード履歴を確認することができます。

共有されたリンクを他のメンバーに再共有することができます。

ファイルをロックしたメンバーのプロフィールを確認することができます。