素早くはじめる

LINE WORKS の新規開設

5つの手順で簡単にLINE WORKSを開設してみましょう。

❶ 開設をはじめる

アプリまたはブラウザで開設を開始します。

1-1. LINE WORKS アプリをダウンロード

1-2. アプリを開いて [管理者として新規開設] をタップ

 

1-3. 次から 1 つ選択して開設画面に移動

  • LINE WORKS アカウント作成して新規開設
    1. [LINE WORKS アカウントを新規作成] をタップします。
  • 既存の LINE アカウントでログインして新規開設
    1. [LINE でログイン] をタップします。
    2. LINE での認証を読んで [同意] をタップします。
  • LINEで登録を進める

1. LINE WORKS アプリをダウンロードします。

2. アプリを開いて [管理者として新規開設] をタップします。

3. [LINE でログイン] をタップして登録画面に移動します。

4. LINEでの認証を読んで [同意] をタップします。

 

* LINEでアカウントを作成する場合、 ID/パスワードの入力なしですぐに LINE WORKS 認証の同意画面に移動します。

❷ 本人認証する

2-1. 認証番号を送信する

携帯番号/メールアドレスで認証番号を送信しセキュリティ認証を行います。

  • 携帯番号で認証する
  1. 帯番号を入力します。
  2. [証番号を送信] をタップします。
  • メールアドレスで認証する
  1. [メールでの認証番号を受信する] をタップします。
  2. メールアドレスを入力します。
  3. [認証番号を送信] をタップします。

2-2. 認証番号の入力

携帯番号またはメールアドレスで受信した認証番号を入力します。

認証番号をもう一度受信したい時

[認証番号を再発行する] をタップしてください。

認証番号が送信されなかった時

携帯番号とメールアドレスをもう一度確認してみてください。

❸ ワークスグループ名の作成

企業/団体で使用するワークスグループ名を入力します。

ワークスグループ名とは

企業/団体を表す名前で、メンバーの LINE WORKS アカウントに共通で使用される名前です。

例えば普段企業や団体で使っているメールアドレスがある場合は、メールアドレスから”.com”や”.co.jp”を除いた文字列を設定すると覚えやすいためオススメです!
例:メールアドレスが abc@worksmobile.com の場合、”worksmobile”をワークスグループ名として設定する。

注意事項

2~22 文字の半角の英数字、ハイフン(-)が利用できます。

❹ あなたの名前を入力

仕事仲間があなただとわかるように名前を入力します。

登録される名前は企業/団体の管理者名として設定されます。

注意事項

1~100 文字の漢字、ひらがな、半角の英数字を利用できます。

❺ LINE WORKS アカウントを新規作成​

LINE WORKS にログインするための LINE WORKS アカウントの ID、パスワードを作成します。LINE WORKS アカウントは ID@ワークスグループ名のことを表します。

LINE ID ではじめた場合はこの過程は省略されます。

  1.  ID/ パスワードを入力して [次へ] をタップします。
  2.  規約の確認と同意を読んで [全て同意] をタップします。

注意事項

2〜40文字の英字(小文字)、数字、 ドット(.)、ハイフン(-)、アンダーバー(_)を使用することができます。

ドット(.)は、IDの最初と最後や、連続した形(..)では使用できません。

一部のID(admin、naverなど)はLINEやLINE WORKSとのトーク連携時に使用できません。

LINE WORKS 登録完了

[サービスを始める] をタップすると利用開始されます。

早速仲間をLINE WORKS に招待してみてください。 

※管理者がメンバーを追加する方法もあります。