カレンダーの紹介

CONTENTS

LINE WORKSカレンダーは、自分の予定を管理するだけでなく、他のメンバーと予定を共有して管理できる機能です。他のメンバーの予定も一目で把握できるため、会議などの予定を簡単に調整できます。

カレンダーの種類

カレンダーにはマイカレンダー、会社カレンダー、チーム・グループカレンダーの 3 種類があります。

カレンダーで何ができますか?

#予定の作成

件名、場所、メモ、参加者などの情報を追加して予定を作成することができます。

#メンバーの予定の把握

メンバーの予定をメンバー予定表で一目で把握できます。所属部署メンバーだけでなく、他部署メンバーの予定を、名前や担当業務で検索して確認することができます。

#空き時間の表示

複数人の参加が必要な予定を作成する際は、空き時間の確認機能を利用するとメンバーが参加可能な時間が自動で表示されるので、手軽に予定を調整できます。

#会議室および設備の予約

会議室や営業車両などの設備を登録しておくと、利用状況を確認したり予約することができます。

動画を見る


01:57

その他の動画も参照してください。

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。