連絡先エクスポート

CONTENTS

顧客/取引先の連絡先をエクスポート (バックアップ) できます。全体またはグループ単位でエクスポートでき、連絡先を個別に選択してエクスポートできます。

すべての連絡先またはタグ別にエクスポートする

ブラウザ版

  1.  画面上部の アイコンをクリックします。
  2. 左側メニュー下部の [連絡先保存 · エクスポート] をクリックします。
  3. エクスポートするファイルの形式、項目、対象を選択します。
    • ファイルの形式 : エクスポートする連絡先情報ファイル形式を選択します。
      • CSV : Outlookに使用可能で、コンマ区切りのテキストファイル形式です。
      • XLS : 一般アドレス帳サービスで利用でき、Excelファイル (MS Excel97-2003) で様々な編集ができます。
      • Vcard : AppleやGoogleのアドレス帳に使用できます。アドレス帳標準規格に対応する様々なサービス、スマートフォンで利用できます。
    • 項目を選択 : エクスポートする連絡先情報の項目を選択します。すべての項目をエクスポートする場合は、[すべて選択] にチェックを入れます。「名前」は省略できません。
    • 対象を選択 : エクスポートする連絡先情報を、連絡先グループまたは個別の連絡先から選択します。
      • タグ別 : アドレス帳に登録されているタグから自分に公開されている連絡先のあるタグ単位でエクスポートします。複数選択できます。
      • すべて選択 : 顧客/取引先に登録されている連絡先をすべてエクスポートします。
      • 個別に選択した連絡先 (リンク) : 個別に選択した連絡先だけをエクスポートします。
  4. [ファイルに保存] をクリックします。

 

連絡先を個別にエクスポートする

ブラウザ版

  1.  画面上部の をクリックします。
  2. 左側メニュー下部の [顧客/取引先] をクリックします。
  3. [すべての連絡先] をクリックし、顧客/取引先の連絡先を開きます。
  4. エクスポートする連絡先の左側の アイコンをクリックします。
  5. [エクスポート] をクリックして [エクスポート] を選択します。
  6. エクスポートするファイルの形式、項目、対象を選択します。

    • ファイルの形式 : エクスポートする連絡先情報ファイル形式を選択します。
      • CSV : Outlookに使用可能で、コンマ区切りのテキストファイル形式です。
      • XLS : 一般アドレス帳サービスで利用でき、Excelファイル(MS Excel97-2003)で、様々な編集できます。
      • Vcard : AppleやGoogleのアドレス帳に使用できます。アドレス帳標準規格に対応する様々なサービス、スマートフォンで利用できます。
    • 項目を選択 : エクスポートする連絡先情報の項目を選択します。すべての項目をエクスポートする場合は、[すべて選択]にチェックを入れます。[名前]は省略できません。
    • 対象を選択 : エクスポートする連絡先情報を、連絡先グループまたは個別の連絡先から選択します。
      • タグ別 : アドレス帳に登録されているタグから自分に公開されている連絡先のあるタグ単位でエクスポートします。複数選択できます。
      • すべて選択 : 顧客/取引先に登録されている連絡先をすべてエクスポートします。
      • 個別に選択した連絡先(リンク) : 個別に選択した連絡先だけをエクスポートします。
  7. [ファイルに保存] をクリックします。
この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。