同期状態の確認

同期フォルダ内のアイコンで、ファイルの同期状態を確認することができます。

初期状態

ファイル同期を設定した直後は、Drive 上のフォルダとファイルはローカルにダウンロードされず、オンライン専用の状態です。ファイルまたはフォルダを右クリックして [このデバイス上に常に保持する] を選択すると、データをローカルにダウンロードします。ダウンロードしたファイルは、PC のローカルフォルダと LINE WORKS Drive 上のフォルダやファイルが同じ状態に同期されます。

同期設定の詳細はここを参照してください。

同期状態別アイコン

LINE WORKS Drive で下記の同期状態を確認することができます。

オンライン専用

インターネットに接続された状態で確認できるファイルです。オンライン専用ファイルはローカルに保存されないため、ダウンロードまで PC の容量を使用しません。ただし、PC がインターネットに接続されていない状態では、オンライン専用ファイルにアクセスすることができません。

 

一時的にデバイスに保持

オンライン専用ファイルを開く際、データが一時的にローカルにダウンロードされます。この状態のファイルは、インターネットに接続されていない状態でも開くことができます。オンライン専用状態に戻す場合はファイルを右クリックして [空き領域を増やす] を選択します。

 

デバイスに保持

ファイル、フォルダで [このデバイス上に常に保持する] を選択すると、データをローカルにダウンロードします。デバイスに保持したファイルは、インターネットに接続されていない状態になると、オフライン状態でも開くことができます。ファイルを右クリックして [空き領域を増やす] を選択すると、オンライン専用に戻すことができます。

同期中

ファイル、フォルダのアップロードや変更があった際、PC のローカルフォルダと LINE WORKS Drive 上のフォルダやファイルの同期が進行中であることを表します。

同期失敗

ファイル、フォルダーを同期できないことを表します。問題の詳細については、タスクトレイで LINE WORKS Drive のアイコンを右クリックし、[同期エラー項目を見る] をクリックして確認できます。Windows に関するエラーの場合は「同期エラー項目を見る」ではなく、同期フォルダ設定の確認が必要です。

関連項目

もっと知りたいですか?
あなたの質問に「みんな」が答えてくれます。質問受付中!