マイドライブ、共有フォルダの違い

CONTENTS

共有ドライブ、チーム/グループフォルダ、マイドライブ、共有フォルダの違いを説明します。

共有ドライブ

この機能はアドバンストプランでのみ利用できます。
スタンダードプランではDriveオプション商品を追加してから利用することができます。

共有ドライブとは、社内メンバーが自由にアクセスできるフォルダです。

管理者は共有ドライブの利用有無を設定して作成管理したり、共有範囲を設定することができます。

  • アクセスできるメンバーを設定することができます。
  •  フォルダマスターは共有メンバーのアクセス権限を設定できます。
  • 必要に応じて、非公開にすることができます。
  • 共有ストレージの容量を使用します。
  • アイコンで表示されます。

参考

  • リンク共有 : ファイル、フォルダをリンクで共有するには管理者が管理者画面でDriveのリンク共有機能の利用を許可し、ユーザーが該当する共有フォルダのh編集権限が必要です。
  • ファイル、フォルダの移動 : 共有フォルダ内のファイル / フォルダは編集権限を持つメンバーのみ移動できます。
  • ファイル、フォルダの削除 : 削除されたファイル / フォルダはマスターのマイドライブのゴミ箱に移動されます。

チーム / グループフォルダ

チーム / グループフォルダとは、組織やグループのメンバーが利用できるフォルダです。

チーム / グループフォルダは組織長またはグループマスターが有効にした場合に利用できます。

  • チーム / グループに所属するメンバーのみアクセスできます。
  • マスターはフォルダの権限を設定することができます。
  • 共有ストレージの容量を使用します。
  • フリー / スタンダードプランでもチーム / グループトークルームから開くことができます。
  • アイコンで表示されます。

参考

  • リンク共有 : ファイル、フォルダをリンクで共有するには管理者が管理者画面でDriveのリンク共有機能の利用を許可し、ユーザーが該当する共有フォルダのh編集権限が必要です。
  • ファイル、フォルダの移動 : 共有フォルダ内のファイル / フォルダは編集権限を持つメンバーのみ移動できます。
  • ファイル、フォルダの削除 : 削除されたファイル / フォルダはマスターのマイドライブのゴミ箱に移動されます。

マイドライブ

この機能はアドバンストプランでのみ利用できます。
スタンダードプランではDriveオプション商品を追加してから利用することができます。

マイドライブとは各メンバーが個人で利用するためのフォルダです。管理者はマイドライブの利用有無を設定することができます。

管理者が管理者画面から設定したマイドライブの利用限度内でフォルダを利用することができます。

  • メンバーの個人容量を使用します。
  • フォルダを他のメンバーに共有することができます。
  • マイドライブは共有ストレージの容量を使用します。
  • モバイル版では アイコン、ブラウザ版では  アイコンで表示されます。

参考

  • リンク共有 : ファイル、フォルダをリンクで共有するには管理者が管理者画面でDriveのリンク共有機能の利用を許可し、ユーザーが該当する共有フォルダのh編集権限が必要です。
  • ファイル、フォルダの移動 : 共有フォルダ内のファイル / フォルダは編集権限を持つメンバーのみ移動できます。
  • ファイル、フォルダの削除 : 削除されたファイル / フォルダはマスターのマイドライブのゴミ箱に移動されます。

共有フォルダ

この機能はアドバンストプランでのみ利用できます。
スタンダードプランではDriveオプション商品を追加してから利用することができます。

共有フォルダとは、メンバーが他のメンバーに共有するマイドライブ内のフォルダです。フォルダを共有したメンバーがマスターになります。

    • マイドライブのあるメンバーと共有されたメンバーのみアクセスできます。
    • 「共有したフォルダ」または「共有されたフォルダ」に表示されます。
    • 共有フォルダのマスターはメンバーの編集・閲覧権限を設定できます。
  • 共有ストレージの容量を使用します。
  • アイコンで表示されます。

参考

  • リンク共有 : ファイル、フォルダをリンクで共有するには管理者が管理者画面でDriveのリンク共有機能の利用を許可し、ユーザーが該当する共有フォルダのh編集権限が必要です。
  • ファイル、フォルダの移動 : 共有フォルダ内のファイル / フォルダは編集権限を持つメンバーのみ移動できます。
  • ファイル、フォルダの削除 : 削除されたファイル / フォルダはマスターのマイドライブのゴミ箱に移動されます。

フォルダアイコン

フォルダに表示されるアイコンでアクセス権を確認することができます。

 

位置 権限およびステータス アイコン
共有ドライブ、チーム/グループフォルダ
権限設定なし
編集権限あり
閲覧権限あり
アクセス権限なし(共有ドライブにのみ適用)
マイドライブ
権限設定なし
他のメンバーと共有中
共有hフォルダ>共有されたフォルダ
編集権限あり
閲覧権限あり

各アクセス権でできる操作は下記の通りです。

ただし、アクセス権が設定された共有ドライブのフォルダは移動、共有が制限されます。

  • 編集権限:ファイル / フォルダのアップロード、ダウンロード、修正、削除、移動、共有が可能です。
  • 閲覧権限:ファイルのダウンロードのみ可能です。
この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。