インストール

Driveエクスプローラーは、クラウド上のLINE WORKS DriveとPCのローカルフォルダを同期するアプリケーションです。Driveエクスプローラーを利用すると、PC上で行なったファイルやフォルダへの操作がLINE WORKS Driveのマイドライブや共有されたフォルダにも反映されます。また、チーム / グループフォルダや共有ドライブでもファイルを編集、保存することができます。

Windows 10 バージョン 1809 以降では、同期フォルダのファイルをすべてローカルにダウンロードせず、常に同期するファイルを指定することができます。

アプリケーションのインストール

LINE WORKS Driveのインストールと起動にはWindows 10 の管理者権限が必要です。

アプリケーションのインストール時、一部ウイルス対策ソフトにより不具合が発生する可能性があります。

  1. ダウンロードサイト (https://line.worksmobile.com/jp/download/) にアクセスします。
  2. 使用するOSの種類に合わせてWindows 32bit またはWindows 64bit の [ダウンロード] をクリックます。
  3. ダウンロードしたプログラムを実行し、表示される画面の指示に従ってインストールします。
  4. [完了] をクリックします。完了画面で「LINE WORKS Driveを今すぐ起動する」にチェックを入れると、LINE WORKS Driveが起動し、ログイン画面が表示されます。

Windowsのアップデート

Driveエクスプローラーの最新機能を利用するには最新のWindows 10 にアップデートする必要があります。Windows 10 バージョン 1803以前を利用していた場合、Windowsのアップデート後も同期に関する設定はそのまま受け継がれます。

現在のWindowsのバージョンを確認する

  1. キーボードの「Windows」キーと「R」キーを同時に押します。
  2. 入力欄に「winver」と入力して、[OK] をクリックします。

最新のWindows にアップデートする

  1. キーボードの「Windows」キーを押して、歯車アイコンをクリックします。
  2. [更新とセキュリティ] をクリックします。
  3. [更新プログラムのチェック] をクリックします。更新プログラムがある場合は、インストールします。
この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。