インストール

Drive エクスプローラーは、クラウド上の LINE WORKS Drive と PC のローカルフォルダを同期するアプリケーションです。Drive エクスプローラーを利用すると、PC 上で行なったファイルやフォルダへの操作が LINE WORKS Drive のマイドライブや共有されたフォルダにも反映されます。また、チーム / グループフォルダや共有ドライブでもファイルを編集、保存することができます。

macOS で利用する場合、「システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > 一般」で「Benjamin Fleischer」のシステムソフトウェア拡張を許可する必要があります。

アプリケーションのインストール

 

Drive エクスプローラーをインストールしてログインすると、同期設定画面が表示されます。この画面では、同期する LINE WORKS Drive の [My Drive] や [共有されたフォルダ] のフォルダやファイルと、PC のローカルフォルダを指定できます。同期設定の詳細については、 同期設定を参照してください。

関連項目

もっと知りたいですか?
あなたの質問に「みんな」が答えてくれます。質問受付中!