メール削除 / 保存

CONTENTS

削除メールのゴミ箱保管設定

削除したメールをゴミ箱に移動するか完全削除するかを設定することができます。ゴミ箱に移動すると、間違って削除した場合も復元することができます。完全に削除されたメールは復元できません。

ブラウザ版

  1. 画面上部の  アイコンをクリックします。
  2. 「メール」画面左下の  アイコンをクリックします。
  3. [環境設定] をクリックします。
  4. 「基本設定」の [メール削除 / 保存] をクリックします。
  5. 「削除したメールをゴミ箱に保管」の有無を設定します。

ゴミ箱のメールを自動削除する

ゴミ箱の保存期間を設定して、期間を過ぎたメールを自動削除することができます。

ブラウザ版

  1. 画面上部の  アイコンをクリックします。
  2. 「メール」画面左下の  アイコンをクリックします。
  3. [環境設定] をクリックします。
  4. 「基本設定」の [メール削除 / 保存] をクリックします。
  5. 「ゴミ箱のメールを自動削除」を有効にします。
  6. メール保存期間を選択します。

送信済みメールを自動削除する

送信済みメールフォルダの保存期間を設定して、期間を過ぎたメールを自動削除することができます。

ブラウザ版

  1. 画面上部の  アイコンをクリックします。
  2. 「メール」画面左下の  アイコンをクリックします。
  3. [環境設定] をクリックします。
  4. 「基本設定」の [メール削除 / 保存] をクリックします。
  5. 「送信したメールを自動で削除」の有効にします。
  6. メール保存期間を選択します。
この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。