署名

CONTENTS

署名を作成する

メール作成時に事前に作成した署名を挿入することができます。

モバイル版

署名を作成または修正することができます。最大 200 字まで入力できます。

  1. 右下の  アイコンをタップします。
  2. 「その他」で  アイコンをタップします。
  3. 「メール」の [署名] をタップします。
  4. 「署名の使用」を有効にします。
  5. 「署名設定」をタップします。
  6. 署名を入力または編集します。 [署名を読み込む] をタップして共通署名やブラウザ版で作成した署名を読み込むことができます。
  7. [保存] をタップします。

モバイル版アプリで作成した署名はそのデバイスのみ利用でき、ブラウザ版の署名とは同期されません。

ブラウザ版

署名は最大 5,000 バイトまで入力でき、 5 個まで登録できます。

  1. 画面上部の アイコンをクリックします。
  2. 「メール」画面左下の  アイコンをクリックします。
  3. [環境設定] をクリックします。
  4. 「簡単設定」の [署名] をクリックします。
  5. [署名作成] をクリックします。
  6. 「署名作成」で各項目を入力します。署名に表示する項目にチェックを入れて内容を編集します。会社やメンバーの情報など自動入力される項目もあります。
    • 署名のタイトル (必須)
    • 署名タイプ (必須)
    • 氏名
    • 部署
    • 呼称
    • 会社の住所
    • 電話番号
    • 携帯番号
    • メールアドレス
    • トーク ID
  7. 画面下部の「プレビュー」で署名を確認します。
  8. [保存] をクリックします。

署名の使用設定

ブラウザ版

登録した署名を有効にすることができます。

  1. 画面上部の アイコンをクリックします。
  2. 「メール」画面左下の  アイコンをクリックします。
  3. [環境設定] をクリックします。
  4. 「簡単設定」の [署名] をクリックします。
  5. 署名一覧で新規作成時の署名と返信 / 転送時の署名を選択します。署名を利用しない場合は「無効」を選択します。

管理者が署名テンプレートを登録すると、 社内メンバーは統一された同じスタイルの署名を使用できます。

この記事は役に立ちましたか。
  • はい
  • いいえ
「いいえ」を選んだ理由をお聞かせください。
  • 説明の内容が間違っている
  • 説明の内容が分かりづらい
  • 利用環境に関する説明が足りない (例:モバイル版の説明がない)
  • その他

具体的なご意見をおきかせください。

貴重なご意見をいただきありがとうございます。

回答率93%!

実際に使用している人に質問してみましょう。